知育アプリ「シンクシンク」1か月間無償提供。有料コースを含む全コンテンツ、全世界対象。コロナウイルス影響に対応。

このたび、2020年3月1日(日)から31日(火)までの1か月間、有料コースを含めたすべてのコンテンツを、全世界のユーザーを対象に完全開放することを決定いたしました。既存の有料コース会員についても、当該期間の利用料はいただかない方針です(返金方法などは追って、対象ユーザーにご連絡予定です)。

シンクシンクは、日本以外にも、中国やアメリカ、インドなど、多くの海外の子どもたちにご利用いただいています。中国では、日本以上に外出が憚られるような状況が続いており、日本においても、小中高校への休校要請や、大規模なイベントの自粛要請など、日々状況が変化しております。

ご家庭で過ごす時間が多くなるお子さま・ご家族に対して、弊社ができることを考えた結果、ささやかではありますが、このような対応を決定いたしました。お子さまが、不安や退屈を感じやすい状況の中で、少しでも日々の楽しみや刺激となれれば嬉しく思います。
1日でも早く状況が収束することを願いつつ、一企業として、可能な限り社会的責任を果たしていきたいと考えております。

The following two tabs change content below.
ワンダーラボ
ワンダーラボは、子どもたちが本来持っている「知的なわくわく」を引き出すためのコンテンツを開発・運営しているEdTech(教育テック)のスタートアップ企業です。算数オリンピックの問題制作なども手がける、思考力教材製作のパイオニアです。 2017年にリリースした「シンクシンク」はこれまでに100万人の子どもたちが使い、Googleによって世界TOP5に選ばれるなど、世界で高い評価を得ています。 2020年2月、社名を花まるラボからワンダーラボに変更し、STEAM教育領域の家庭学習教材「WonderBox」を発表しました。